~ベジタブル&ワイン queue(キュウ)~

ワタシのお味噌作りワークショップ


ふっくら大きな自然農の大豆と玄米麹を使って
素材にこだわった自家製お味噌を作ります。

自分の手でぎゅっと潰して
皆んなでわいわい楽しく
美味しいお味噌を仕込みましょう。

約3ヶ月で食べられる塩分低めのお味噌です。
生野菜にディップしても
スープやカレーに足しても
チーズケーキ等にちょこんと乗せても…
もちろんお味噌汁にも!
まろやかな美味しいお味噌ができますよ。

込みの後は自家製味噌のランチをお出しします。
楽しい菌の話をしながら美味しく頂きましょう。






2月19日(月)
11時00分~13時00分




¥5,000 税込(軽食・お味噌1kg付)




完全予約制
予約先

メールはこちら


電話:080-1461-7466




持ち物
エプロン
お手拭き
お味噌を入れる容器(1kg分)

※髪の長い方はまとめてきてください。

お申込み・お問合せはメール・お電話にてお願い致します。

キャンセルポリシー
5日前まで50%
※振込手数料はご負担頂きます。
2日前まで100%
大豆などの仕込みの関係があるので、キャンセルの際はお早目にご連絡をお願い致します。




私にとってお味噌は大事なパートナーです。
特に自家製味噌は自分の一部のようにとても身近で親しみのあるものです。
味噌は1300年以上昔に日本に伝わり、酵素たっぷりの味噌は当時贅沢品とされ、 おかずや薬として利用されてきました。
人間が生きるためには酵素が必要で酵素が増えると体は余計なものを溜め込まず外に出してくれます。
現代人の手は除菌しすぎで良い菌がいなくなり、昔おばあちゃんが結んでくれたような美味しいおむすびが結べなくなってしまったそうです。
良い菌は生きた食との繋がりにより手の中に住んでいます。
ぬか床や梅仕事など日本人は自分の手で身近にあるものを使い、薬にまでなるものをたくさん作ってきました。
その手は自分だけの宝物です。
自分の手で美味しいお味噌を作って、宝物の手を育ててみませんか?


queueさんのInstagramはこちら






Copyright(c)2015 blanchouette All rights reserved.