学んで、つくる・真珠のワークショップ
~伊勢の宝物を真珠デザイナーの視点から〜


2017年1月28日に初めて開催した
「知る、ふれる、つくる~『真珠』のworkshop
~真珠デザイナーの視点から」から2年。


    「真珠」というと、「高価」「冠婚葬祭」「気位が高い」・・・
といったイメージを持たれる方が多いかもしれません。

 少し敷居が高い印象を持たれる「真珠」ですが、ものづくりの現場では、職人不足が進行し、今では伊勢で「真珠」のものづくりは完結できなくなっているそうです。

 今回も30年来の真珠デザイナー、伊勢在住の山本真木さんを大阪にお呼びし、「真珠ができるまで」のお話を聞かせていただきます。その後は歴史から知る真珠のストーリー、気軽に楽しめる真珠のコーディネートやリメイクについて語っていただきます。

 また、「真珠」と三重の宝物の一つである伊賀組紐を使って、ブレスレットもしくはペンダントを実際に作ってみる体験も予定しています。もちろん、ご自身で作っていただいたものはお持ち帰りいただけます。参加費には、材料代も含まれています。

 「真珠」をキーワードにものづくりの現場のこと、魅力と活用の仕方を知り、実際につくってみる体験に興味のある方、どうぞご参加ください。少人数の募集のため、お早目にお申込みください。


【予定されているプログラム】

伊勢志摩のパールができるまで
歴史の中の女性とパール
パールのコーディネートとリメイク


【講師からのメッセージ】

 真珠ができるまでには様々な手仕事があり、あの美しい輝きが生まれます。真珠を守る人々、形にする人々のことを、今の伊勢志摩の視点からお話いたします。

 また、歴史から知るパールのこと、お気に入りのパールの見つけ方、楽しみ方、コーディネート・リメイクの仕方などご紹介いたします。

 後半は、実際に真珠を手に取り、質感を体感し、ブレスレットやネックレスを作り、私だけのおしゃれなパールを作りましょう。



講師: 有限会社 ヤシマ真珠・デザイナー 山本真木

参考サイト:ヤシマ真珠ホームページ 三重県伊勢市在住
女子美術大学デザイン科卒
TOTO㈱にてインテリアコーディネーターとして勤務後、 ヤシマ真珠にてパールジュエリーのデザイン、加工を始める。

・伊勢丹新宿店にて現代の日本の伝統工芸展に出品
・VOGUEJAPAN15周年記念号に国内外のブランドとのコラボレーションに参加。
・オバマ大統領夫人の来日の際日本のお土産としてパールネックレスを製作。
・伊賀BONBON(伊賀組紐とパールのチョーカー)が三重グッドデザイン(2015年度)に選定される。




3月10日(土)
13時00〜16時00分
開場:12時50分



15,000円(真珠等材料費込・税込)

ホンモノの真珠を使います。
真珠も含まれた金額です。


【キャンセルの受付とキャンセル料】

①キャンセルの連絡受付日が、受講料入金後の場合
受講料の20%+振込手数料を引いて返金

②受付日が 講座開始10日前~3日前 の場合
受講料の50%+振込手数料を引いて返金

③受付日が 講座開始2日前~当日 の場合
受講料は返金不可




完全予約制
「こくちーず」からお申込み後、参加費をお振込みいただいて、申込み完了です。

お申し込みはこちら






Copyright(c)2015 blanchouette All rights reserved.